11月, 2012年

時計

2012-11-29

本日は『時間管理術セミナー』もあり、なにかと時間に関して考える事が多かったので、私がいつも時間を確認している大切なアイテム『時計』をご紹介!かれこれ、時計にこだわってから十数年にはなると思いますが、以前は時間を確認するというよりはアクセサリーの1つという感覚で身につけていましたのでデジタルでもアナログでもどちらでも構わなかったのです。現在はアナログ式のこちらの時計ですが、購入するにあたり色がどうしても「ピンク」が欲しかったので数店の店舗を巡ってやっと見つけたので思い入れもある大切な物です。娘が生まれる前からなのでだいぶ長く愛用しています。これからも一緒に時を刻んで歩んでいきたいなと思っている、身につけると安心できる物の1つです☆
            

リクエスト

2012-11-29

今日のありがとうは『リクエスト ありがとう』
昨日は娘の誕生日でしたが、毎年ケーキは手作りにしていました。今年はどうするのか、聞いたところ以前より大好きなケーキをお願いと1週間くらい前に言っていましたが、3日前になりアイスケーキが美味しいと聞いたから迷う・・と話していました。本人の希望でどちらでも良かったのですが、前日に最後の確認をすると「やっぱりお母さんのケーキが一番美味しいから、いつもの大好きなのね!」とリクエストが。とっても嬉しかったです、いつまでこうして「作って」と言ってくれるのかな~それまではリクエストに応えようと思っていましたので、今年で終わり?と少し寂しかったからです。そのリクエストのケーキは『ティラミス』です。以前はずーっとチーズケーキを作っていましたが、今はこれが大のお気に入り♪今年も張り切って朝から作っちゃいました「今年もリクエスト ありがとう」
娘の夢はいつか私からレシピを習って自分で作る事だそうです☆
             

励ましをありがとう!

2012-11-27

今日のありがとうは・・・『励ましの言葉 ありがとう』
子育てのことやプライベートなことなど色々悩んだり、相談したいとき・・・なかなか話せないでいてもゆっくり聞いてくれる友達や、人生の先輩方がいてくれることにとても感謝しています。先日も子供の事でちょっとした事でしたが、これでいいのかな~と思っている事を話したのですが「うん、うん」と頷きながら私の話を受け止めてくれる友人の姿に話しているだけでとても落ち着いた気持ちになりました。おおらかな気持ちで子育てをしているつもりでも、やはり周りに影響されて「間違っている?」と立ち止まることもありますが、その度に考えたり周りの支えに気づいていける今の環境が嬉しく思えました。
『励ましをありがとう。居てくれるだけで本当に嬉しい♪』
私も誰かを少しでも元気づけられたらな~と思います☆
                                     

時間内で調整すること

2012-11-27

時間管理・手帳と切っても切り離せない関係ですがこの時間管理にはやはり時間をどう使うか、どのように管理していくかがポイントですよね。はじめのうちはどんな事にどれくらいの時間がかかるのか分からず、手帳にもどれくらい?の予測がつかずに書き込めなかった事があり、全て30分刻みでおおよそを記録、そのあと実際の時間を書き込むといった事などを繰り返すうちにだんだんと時間の感覚がつかめてきた感じがします。その際には「いつから」「いつまで」を記録に残す為にしっかり時間を確認しなければならないので、PCの時間や腕時計をきちんと確認するようになりました。ここが曖昧だと、全てが曖昧に・・。なので決めた時間内で作業が終了しなくても、一旦終了とし、後で調整時間などを利用して調整していくようにしています、そうしないといつまでもダラダラ・・・と続いてしまうからです。メリハリを付けるためにも私は大切にしています。もちろん、作業の納期などが間近な時はこの調整時間を大幅にとったりと調整がしやすくする事もストレスなく続けられる私なりのルールです。試行錯誤でやっと1年の手帳が12月で終わり新しい手帳への移行期間となりました。また色々と振り返りながら時間を有効活用したいなと思います!
好評の『時間管理術セミナー11月編』は本日が締切日でしたが、12月にもありますよ~
☆12/15 時間管理術セミナー☆が開催が予定されていますので見逃した~というかたはまたチェック↑↑してくださいね!
           

お手紙で伝える

2012-11-26

今日のありがとうは『お手紙 ありがとう』
夜から用事のため、出掛ける事になり帰宅は子供たちが寝てしまってから。ふと食卓テーブルをみると何やら紙が・・・。見てみると子供たちからのお手紙。お疲れ様の言葉と、夕飯を少し残してしまったことのごめんなさいのメッセージが綴られていました。
なかなか、お手紙を最近もらっていなかったので思いがけず嬉しかったです。子供たちのごめんねの気持ちがいっぱい伝わり、逆に嬉しくなりました。食べ物を大切に、そして作ってくれた人のことも考える事が少し分かってきているようです。そんな事も感じる事が出来ました。『お手紙 ありがとう!』お母さんはいつも幸せだね☆
                           

嬉しい悩み(^^♪

2012-11-26

今月は娘の誕生日があるので、プレゼンとは何が良いかな~??と親もそうですが、私の妹や主人のお姉さんなどから聞かれます。本人はいたって「うーん・・欲しいもの?今は思いつかない。今欲しいのは水色の絵の具と、消しゴムだし。」と現実的なのです。これは親が学習用に用意するものなので、欲しいもの?ではなく必要な物だと思うが・・・。
なので、先日の休みにお店に連れて行き欲しいモノがあれば買って誕生日に用意するよ!と色々と見て回りましたが、モノがたくさんで選びきれないのか?値段を見ては「これは高いな・・」とか言っているので、選べる悩みも出てしまったみたい。嬉しい悩みなのですが、本人は色々と選びに選んで、小さなシールとペンを選びました。ペンは私が使っているものと同じ選べる4色ペン、これもまたレフィルの色を選んで選んで・・・決めました!なかなか決められずにいましたが、即決せずに気に入った物を選びとる事も大切だよねと、大切に使っていけると良いな~と思いました。私も色々悩むことも多いのですが、納得して選んで購入できた時は嬉しいので暮らしも楽しくなります♪
選んだペンはこちら↓『ハイテックCコレト』

お掃除スッキリ!

2012-11-25

今日のありがとう!『お掃除でスッキリ ありがとう』
週末の子供と夫の楽しみは・・・なんと、私が留守の間におうちをキレイにしてビックリさせる事だとか。週末は何かと買い物やちょっとした用事に私だけ出かけることも多いので、その間子供たちは夫と共に何やら相談し、「おうちをキレイにしちゃおう大作戦」なるものを決行してくれます。これまでにも色々と驚かせてくれるのですが、私も結構そんな事忘れて出かけ、帰ってくると「ピッカピカ~」の部屋に驚きと嬉しさを隠せません。
子供たちは何食わぬ顔で私が「すごーい!キレイにしてくれたの!?」と言うのを待って、「そうだよ!キレイでしょ!驚いた??」と得意げです。そんな子供たちは私以上に嬉しそうなのがまた大好きな瞬間です。『お掃除でお部屋も心もスッキリ ありがとうね』
               

10年ぶりに復活!

2012-11-25

約10年ぶりでしょうか・・着付けを再開しました!あの頃はまだ20代で着物の事も全然分からなくて、ただ自分で来てみたい、誰かに着せてあげたいなぁと思い習い始めて全て習ったのに、やっぱり着ないと忘れてしまいます。なかなか着物を着る機会もなく・・あれから10年たった今またやってみよう!と母と習い始めたのでした。やってみると案外覚えているもので、今では30分くらいで自分で着ることが出来るように♪次は着ていく機会を自分で見つけなきゃと思っています。
今日は子供たちの七五三の写真を撮影するついでに私も来て一緒に神社へ行きました~。
子供たちとはお正月も着ようね!と約束しているのでまた楽しみです。
写真は初めて買った着物と母方の祖母から譲り受けた名古屋帯です。
子供達のは母が大切に保管していてくれた20年以上前の私と弟が来てたアンサンブルです。
物持ちが良い母に感謝ですね☆
  

自然の感触

2012-11-24

『自然の感触 ありがとう』いざ!ヤンバルへと・・なかなか行くことが出来ないのですが、この時期は特別どうにかこうにか時間をとって家族で行くことができます。思い起こせば娘が生まれる数日前に行った年もありました。そんな娘も今月で8歳です。お腹にいるときからこの自然の空気、風景を感じながら育ってきたようなものですね。私もここに来ると日常の忙しさを忘れられるような、安らぎを感じます。今回は色々な災害があり、海も山も荒れてしまっていますがそれもまた自然がそのまま教えてくれている姿で子供たちと目で、肌で感じる事が出来て良かったと思います。『自然の感触をそのまま味わう事が出来て ありがたい』本来はもっと感じるべきでしょうが、なかなか最近はそんな環境で育つのも難しくなってきましたので、時々こうして体全体で感じることが出来るのもいいなと思います。
          

秋を探しに

2012-11-24

11月も後半ですが、この時期にしかない秋を探しにヤンバルの森へ行ってきました。昨日が雨でしたので心配でしたが、今日は朝から曇り空、昼過ぎからは太陽も出て天気に恵まれました。山の中はまた気温が下がって少し冷えましたが、自然に囲まれてとても良い気持ちで森へ散策に出掛ける事が出来ましたよ。子供たちは毎年恒例なので慣れていますが、やっぱり秋の実『どんぐり』を見つけるとすぐさまに飛んでいきました。台風の影響で木が倒れてしまい実が大きくなる前に倒れている木もたくさんありました。小さな実を拾いながら子供たちは「ちっちゃいね~赤ちゃんみたいね」などと話しながら山の中を歩いて探していました。
傾斜と昨日の雨で足元が滑りやすく少し大変でしたが、久々のサバイバルに私も子供と一緒に楽しみました♪帰りの車中ではぐっすりでしたが、休み明け学校に持って行くのがとても楽しみな様子でした。毎年のとても楽しみな家族行事の一つです。
              

Copyright (C) Hinaharu Day All Rights Reserved.