PSP VITA「ダンガンロンパ1・2 Reload」真実に向けて打て!

2017年03月05日

ダンガンロンパ


ダンガンロンパとは―――――
ダンガンロンパは、学級裁判の中で相手の矛盾を論破し、殺人事件の犯人を暴いていくゲーム。
ハイスピードでテンポよく展開する学級裁判の中、
捜査パートで集めてきた証言や証拠を弾丸としてトリガーにセットし、
相手の主張の矛盾をアクションゲームのように打ち抜くことで論破する。
推理とアクションの融合により、これまでにない、
まったく新しいエキサイティングなゲーム体験を表現。

<私立希望ヶ峰学園>
あらゆる分野の超一流高校生を集め、育て上げる事を
目的とした政府公認の超特権的な学園。
この学園を卒業出来れば、人生において成功したも同然・・・
とまで言われている。
学園への入学資格は2つ。
“現役の高校生であること”“各分野において超一流であること”。
新入生などの募集などは行っておらず、学園側にスカウトされた
生徒のみが入学を許可される・・・。
ダンガンロンパ1・2 Reload公式サイトより


面白かったです!キャラクターがみな超個性的で楽しく、
だんだん明らかになっていくストーリーもよく練り込まれてました。
ミステリーも独特で秀逸でしたー!

登場キャラは本当に個性が強くて、人によっては合わないキャラも
いるかと思います。
なんてったって「超高校級」ですから(笑)
でもそのアクの強さにどんどんハマっていきました。
日常のギャグを交えたのほほんさと緊迫した学級裁判とのギャップも良かった!
殺人事件が起きて捜査しますが、証拠を集め終えるまで、
始まりません学級裁判♪
きちんとヒントも出ている親切設定です。

学級裁判は、こいつが犯人だろ?っとわかりやすいものと、わからない場合も、
議論をしていくにつれ謎が解けていく流れが素晴らしい~。
論破できず失敗したら何度でもやり直しOKです♪


惜しかったのが、声優陣が豪華なのに、フルボイスじゃない(泣)
古いゲームだからかな?と思っていたら、体験版をダウンロードしたV3でも
同じ仕様でした。
学級裁判ではフルボイスになっているので、日常と裁判時の緊張感を
分けたかったのかもしれないけれど・・・ああなんてもったいない・・・。
1の主人公は緒方恵美さんだし、2は高山みなみさん、そしてなんと、
1では大山のぶ代さんが出ていらっしゃいます。
ドラえもんの声でモノクマの役、インパクトハンパなかった!


推理ゲームではありますが、PSP版からの移植ということもあって、
VITAの画面タッチも使用できるアクションも魅力の一つです。
でも私アクション苦手(笑)
2のロジカルダイブはいらねー・・・と正直思いながらプレイしてました。
(イージーモードでプレイしてたのに・・・)

そしてビックリしたのが血の色が!ショッキングピンク!
年齢制限的なもので赤にできかなかったのかもだけど・・・
最初、ペンキぶちまけられてる
と思っちゃいました(汗)
色がクッキリし過ぎてものすごい違和感が・・・。
そこだけは最後まで苦手でした。

残酷な描写はあるものの、それほぞグロいというほどのものはありません。
犯人へのおしおき(処刑)は、凝った演出でなかなか見応えがあります。

ダンガンロンパ1・2 Reloadは、PSP版をVITAに移植したもので、
1と2+ミニゲーム、一緒に楽しめるのが良かったです。
ノンストップでプレイしたくなるような感じで、
全体的にとても満足できる内容でした♪


PSP「ダンガンロンパ希望の学園と絶望の高校生」PV



PSP「スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園」学級裁判紹介PV



ダンガンロンパシリーズOP集

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.